ホーム>スタッフブログ>林社長のケアリフォーム日記>『福祉住環境コーディネーター 2級』に合格しました!!
林社長のケアリフォーム日記

『福祉住環境コーディネーター 2級』に合格しました!!

『福祉住環境コーディネーター 2級』に合格しました!!

林工務店では 高齢者や障碍者の方の自立(自律)を支援し

ご家族の介護負担を少なくする 介護リフォームをご提案しております。

 

【福祉住環境コーディネータの役割 】

やさしさあふれる環境づくり

福祉住環境コーディネーターとは?

高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。

医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門知識と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。

また、福祉用具や諸施策情報などについてもアドバイスします。

福祉住環境コーディネーターの主な役割

  • 福祉用具、介護用品から家具までの選択と利用法のアドバイス
  • 介護保険制度下での住宅改修に係わるケアマネージャーとの連携
  • バリアフリー住宅への新築・建て替え、リフォームにおけるこーディネート
  • 福祉施策、福祉・保険サービスなどの情報提供

福祉住環境コーディネーター2級の基準

3級レベル(福祉と住環境の関連分野の基本的な知識についての理解)の知識に加え、福祉と住環境などの知識を実務に活かすために、幅広く確実な知識を身につけます。
また、各専門職と連携して具体的な解決策を提案できる能力を求めます。

  • 介護、医療、福祉、建築、福祉用具に関する専門の知識を身につけ、それらを適用できるまで深く理解している。
  • 福祉住環境に関する様々な問題点を抽出でき、クライアントのニーズ、経済的状況、福祉制度、住宅環境、福祉用具を総合的に勘案し、各専門職と連携し最適な解決策を提案できる知識・技能を有している。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hayasi-k.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/395

  • ローン・補助金 住まいに関するお金のお得情報 林工務店では、補助金サポートもしています
  • 空家管理でお困りの方!
  • 住まいのリフォーム費用をクレジットカード・ローンで支払えます。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ フリーダイヤル 0120-884-728