ホーム>ローン・補助金お得情報

ローン・補助金お得情報

【最大100万円の補助金がもらえるリフォーム】うちは対象になるかしら?

長期優良住宅化リフォーム推進事業の対象になる方を募集しています!

 

補助金の条件に合わせてリフォームする事で

最大100万円の補助金がもらえます。

どうせいつかはしないといけない修繕箇所を

こわれてからではなく事前に計画を立てることで

お得にリフォームできます!!

 

【補助金申請の流れ】

①国へ補助金申請

 めんどうな手続きは林工務店がします。

②国の認可

③着工

④工事完了

 

2017810121255.jpg

 

 

この補助金を知らずに工事してしまうと・・・

同じ金額を支払ってもこんな事がおこってしまうのです。

2017810113145.jpg

 

2017810113230.jpg

 

 

 

 

【条件チェック要項】

□昭和56年6月以降に新築された建物である
 (それ以前の方は要相談)

□その後違法な増築をしていない

□長い間シロアリ予防をしていない、したい
 (最新済ませた方も対象)

□給湯器を高効率給湯器に取り替えたい

□タイルやモルタルのお風呂をユニットバスに取り替えたい

□玄関ドア・勝手口・窓・天井・床の断熱をしたい

□西日が強い、結露に困っている

□外壁の断熱・張替えしたい

□耐震診断したい

補助金申請にはいくつかの条件がありますが

上記の条件にあてはまる方、補助金申請できる可能性があります!

めんどうな補助金の手続きは林工務店がします。

 

補助金の対象になる可能性のある方

うちの場合は対象になるのか知りたい方は

お早めに 0120-884-728 までお電話ください!

・最終受付は2017年12月22日まで工事は今年中でOKですが申請手続きに

日数がかかりますので遅くても11月上旬までにお申込ください。

(最終受付日前でも今年度の予算に達し次第受付終了)

余裕を持ってゆっくり・じっくり計画を立てたい方は今すぐご相談下さい。

お問合せ、見積は無料です。

無理な営業はいたしません。

 

20178211403.png

 

201782114038.png

201782114944.png

 

201782115026.png

平成29年度【所得税】税制控除『耐久性向上リフォーム』にかかる特例措置

既存住宅の流通、リフォーム市場の活性化に向けて、耐震性・省エネ性・耐久性に優れた優良な住宅ストックの形成を促進するため、既存住宅の耐震・省エネリフォームに係る税制措置が拡充されることになりました。

 

【改正内容】

ローン型増改築の税制控除(住宅ローンがある場合)

 

 

投資型増改築の税制控除(住宅ローンの有無にかかわらず)

【住宅ストック循環支援事業】窓・玄関ドア・節水トイレ・高効率給湯器など補助金

今回ご紹介するのは、

【住宅ストック循環支援事業】補助金で

窓やドアなどの開口部を断熱したり

節水トイレ・高断熱浴槽・高効率給湯器を

設置するリフォームで補助金がもらえるというものです!

 

断熱することによって結露や寒さのお悩みから解消

されるうえに補助金までもらえるので

この機会にリフォームを考えてみませんか?

 

【住宅ストック循環支援事業】概要

耐震化を高め、エコ住宅に長く住んでいただくために

持ち家の省エネ性能を向上させるリフォームに対して

補助金がもらえます。

リフォーム後の住宅が耐震性能を有する事が条件ですので

昭和56年6月以前に新築されて今までに耐震工事をして

いない建物は耐震改修が必須となりますので、ご注意下さい。


エコリフォーム必須工事は

『開口部の断熱リフォーム』または

『設備エコリフォーム』です。

 

『開口部の断熱リフォーム』

・内窓設置(大20,000円・中14,000円・小8,000円)

・外窓交換(大20,000円・中14,000円・小8,000円)

・ガラス交換(大8,000円・中5,000円・小3,000円)

・玄関や勝手口などのドア交換(大25,000円・小20,000円)

※上記補助額の合計金額が5万円を超える工事が条件

 

『設備エコリフォーム』

・節水型トイレ(24,000円)

・高断熱浴槽(24,000円)

・節湯水栓(3,000円)

・高効率給湯器(24,000円)

・太陽熱利用システム(24,000円)

※上記5つの内3種類以上の設置が条件

  開口部の断熱リフォームとの組み合わせなら

  1種類からでもOKです。

 

さらに上記工事とあわせて下記のリフォームをすれば、

さらに補助額加算!!

 

『バリアフリーリフォーム』

・出入り口幅拡張(30,000円)

・手すりの設置(6,000円)

・段差解消(6,000円)

 

『木造住宅の劣化対策』

・浴室のユニットバス設置(30,000円)

・脱衣室の耐水性仕上げ(8,000円)

・外壁の軸組み等及び土台の防腐防蟻措置(20,000円)

・土間コンクリート打設(120,000円)

・床下点検口設置(3,000円)など

 

『耐震改修』

・耐震改修工事(1戸あたり150,000円)

※旧耐震基準の建物は必須

 

《対象工事期間》 平成28年11月1日~平成29年12月31日(予定)

《補助金交付申請期間》 平成29年1月18日~遅くとも平成29年6月30日(予定)

※申請には工事着手前に「事業者登録」が必要です。

 

詳しくは下記チラシをご覧下さい。

 

お申込・問い合わせは

(株)林工務店 0120-884-728 まで

お気軽にどうぞ。

 

 

20161119111653.png

 

20161119111723.png

 

 

20161119115933.png

 

201611191208.png

 

 

最大100万円の補助金がもらえる対象の方募集中!長期優良住宅化リフォーム推進事業

長期優良住宅化リフォーム推進事業の対象になる方を募集しています!

 

【必須条件】

・昭和56年6月以降に新築された建物である

・その後10㎡以上の増築をしていない

・長い間シロアリ予防をしていない

上記のすべてにあてはまる方、補助金申請できる可能性があります!

 

6月初めに林工務店から国へ申請します。

見積り、契約書を作った上で7月中旬に公募採択されると

7月末から工事が始められます。(工事は今年中でもOKです。)

 

補助金の対象になる可能性のある方

うちの場合は対象になるのか知りたい方は

5月23日(月)までに

まず、0120-884-728までお電話ください!

 

 

 

201656103733.jpg

 

20165610383.jpg

 

【補助金申請から工事までの流れ】

201656133338.jpg

 

『住宅省エネリノベーション促進事業費補助金』公募申請期間 (株)林工務店

 

住まいの省エネをお考えの方へ

 

この補助金は住宅の省エネを図るリノベーションを促進するために、

省エネ性能が高い建材(ガラス・窓・断熱材)を用いた断熱改修を支援する

国の補助制度です。

 

省エネリノベーション補助金の申請期間

一次公募:平成28年3月31日(木)~平成28年6月9日(木)

二次公募:平成28年6月中旬~8月下旬予定

 

●補助対象の要件

 最低限、以下の要件を満たすことが必要となります。

 ・住宅全体の一次エネルギー消費量の15%以上の削減が見込まれる

  改修を行うこと

 ・環境共創イニシアチブが定める性能要件等を満たす製品を使用して

  改修を行うこと

 ・公募期間中に補助金の交付申請を行い、SIIから通知される交付決定日

  以降に改修工事の契約着工を行うこと。

 

●補助対象費用(SIIに登録された製品)

【集合住宅】  ガラス・窓・断熱材

【戸建て】   ガラス・窓・断熱材・蓄電システム・高効率給湯器

 補助金交付の対象となる費用は、次のA・Bに該当するものになります。

  A:材料費 上記製品の購入費用

  B:工事費 上記製品の設置取付と一体不可分の工事費用

 

●補助率及び補助金の上限額

 (対象商品)・・(補助率)・・(補助金の上限)       

高性能建材・・補助対象費用の1/3以内・・150万円/1戸    

蓄電池システム・・定額5万円/kwh・・補助対象の1/3又は50万円のいずれか低い金額

高効率給湯器 ・・ 補助対象費用の1/3以内・・15万円

 

 

 

2016414142243.jpg

最大100万円の補助金がもらえる!!長期優良住宅化リフォーム推進事業のお話

兵庫県加古郡稲美町にあります(株)林工務店では

補助金のサポートを行っております。

 

ファイナンシャルプランナーである社長の林が

知っていると得をする補助金の情報を提供する。

『住宅補助金セミナー』も開催しています。

 

今、声を大にしてお知らせしたい補助金情報は

自宅を性能向上(省エネ・断熱・耐震工事)させる事で

最大100万円も、もらえる補助金があるということです!!!flair

 

ご自宅のリフォームに条件があえば、

費用が安くなって高性能な住宅に住む事が出来ます!!

 

長期優良住宅の必須条件として

・インスペクション(住宅診断)

 がありますが、当社社長がホームインスペクターの資格を有していますので

 ホームインスペクションも当社で行う事が可能です。

公認ホームインスペクターとは

 

 

この補助金に興味を持たれたお客様は

お気軽にお問合せください。

 

2015818112751.jpg

 

長期優良住宅化リフォーム推進事業の趣旨

2015818114813.png

 

 

20163511139.jpg

 

20163511213.jpg

 

 

セカンドライフを楽しむための老後資金【リバースモーゲージ】リフォームにも

今日は、東京スター銀行の新しいローンのご紹介をさせていただきます。

 

『充実人生』新型リバースモーゲージ!!

  積極的にセカンドライフを楽しむための新しいローンです!

 

★自宅を担保に借り入れします。

       ↓

★使った分の利息分のみを毎月返済

       ↓

★元本部分は契約者様がお亡くなりになってから

  6ヶ月後に一括返済。担保物件を返納するか現金などで支払い。

  条件を満たせば残った配偶者の方が引き継ぐ事も出来ます。

 

 

  使いみちは・・・?

  ・医療費や介護費など万一の際の費用

  ・老後の生活資金

  ・住宅の建替え(バリアフリー住宅など)

  ・住宅の改築(リフォーム)

  など、契約者ご本人や配偶者の生活にかかる資金であれば、

  何にでもお使いいただけます。

 

 使った分しか金利がかからない預金連動型。

 少しの負担で快適なセカンドライフを手に入れる新しいタイプのローンです。

 

詳しくは東京スター銀行HPをご覧ください。

2015416113750.jpg

 

2015416114621.jpg

快適リフォームで お家のお悩み解決します!

こんなお悩み解決します}!

 【LIXILホームページへのリンク】

 

詳しくは下記ページをご覧ください。

 

『一歩先行く暮らしのご提案』 暮らしのムリ・ムダをなくそう!

『2014LIXIL 新商品カタログ』 リクシル2014年の新商品

『インプラス』 結露や騒音でお悩みの方へ 簡単取付け断熱内窓

『リシェント』 暗い・風通しの悪い玄関でお悩みの方へ1日で工事OK!

『おうちのお悩み解決ストーリー』 暮らしのお悩み解決ストーリー

『新築二世相談会』来店のお礼

本日はお忙しい中弊社イベント

 

『新築二世相談会』にお越しいただきありがとうございました。happy01

 『COCO壱番屋カレー』とってもおいしかったです。 shine

 

【住宅ローン借り換え・リフォームかし保険セミナー】では

(株)LIXIL 提携住宅ローンを担当されている針金氏に講師をお願いし、

 

リフォームしたいけど・・・

住宅ローンが残っているからリフォームはまだまだ先と思っている方に

お得なお話聞かせていただきました。

 

我家も住宅ローンが残っていますが・・・。

あちこちリフォームしたいところがいっぱいですsweat01

なので、しっかりお話聞かせていただきました。ear

新築二世相談会

今の住宅ローン残にリフォーム代金を組み込んで借り換えができるというものです。

(リフォーム工事の規模には規定がないので、例えば 壁紙を張り替える、トイレを取り替える、

窓に防音・断熱内窓『インプラス』を取り付けるなどのプチ工事でも適用できます。)

 

しかも、驚きの低金利0.637%!!(変動セレクト金利年利2013年7月現在)なのです。

 

弊社に資料あり、いつでもご相談いただけます。

 

 今回のイベントは新築二世相談会でしたが

『新築二世』て何?と思われているお客様も多いかと思います。

 

『新築二世とは』・・・?

今ある住まいの良さを最大限に活かしながら、不便なところを解消し、
欲しかった性能やセンスの良さをしていく全面リフォームです。


ただ、きれいにするだけのリフォームとは違い、これからずっと快適に安心
して暮らせるようなリフォームをパッケージでご提案します。
新築同様にうれしい暮らし、愛着のわく我家を新築二世で手にいれませんか。

2013年7月31日までにお見積りいただけましたら

『ルンバ』、『ブルーレイレコーダー』、『ダイソンサイクロンクリーナー』など

素敵な商品が抽選で当たる夏のリフォームキャンペーン開催中ですので

興味のあるお客様はお気軽に(株)林工務店 0120-884-728までお問い合わせください。

 

補助金:長期優良住宅化リフォーム推進事業のお知らせ

『長期優良住宅化リフォーム推進事業』が開始されました。

 

弊社(株)林工務店が採択される見込みです。

興味をお持ちの方はお気軽に0120-884-728までお問い合わせください。

 

【長期優良住宅化リフォーム推進事業】とは?

リフォーム市場の拡大と、良質な中古住宅の流通を促進するため、

既存住宅の質の向上を図る劣化対策・省エネ改修などを統合的に行い、

住宅の長寿命化を図る長期優良住宅化リフォームに対し、

国が費用の一部について支援する事業です。

 

こんな方にお勧めします・・・。

★昭和60年~平成10年くらいに建てられた一戸建てで

  ・劣化対策 ・耐震性 ・省エネ対策 ・維持管理、更新の容易性

  屋根、外壁、水まわりなどの大規模改修をお考えの方

  例えば・・・

   ・屋根の葺き替え

   ・外壁塗り替え、張り替え

   ・シロアリ対策

   ・水まわり商品入れ替え

   ・断熱窓に入れ替え

   ・バリアフリー(段差の解消、手すり取付け)

 

    などの大規模工事で

    平成26年9月末までに着手できる方が対象です。

 

 ≪補助率・限度額≫

  ●補助率:長期優良住宅化リフォーム工事に要する費用の1/3

  ●補助限度額:100万円/戸

  

  詳しくは下記建築研究所ホームページをご覧ください。

    募集要領

    概要資料

補助金:長期優良住宅化リフォーム推進事業のお知らせ

補助金:長期優良住宅化リフォーム推進事業のお知らせ

  • ローン・補助金 住まいに関するお金のお得情報 林工務店では、補助金サポートもしています
  • 空家管理でお困りの方!
  • 住まいのリフォーム費用をクレジットカード・ローンで支払えます。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ フリーダイヤル 0120-884-728