ホーム>現場日記

現場日記

外構・エクステリア 《その⑤》 明石市

今回の作業は土間コンクリートと仕上げ作業です。

今回で終わりとなります。
 
まず土間コンクリート打ちです。コンクリートを流し込んでコテで平らにしています。
2021819103548.JPG 202181910367.JPG
雨が降って水が溜まらないように勾配(傾斜)を付けて仕上げます。
画像で言うと奥から水が流れて手前の側溝に流れる形になります。
これで乾いたら次の作業、カーポートの屋根を設置します。
 
設置した状態がこちら。
202181910375.JPG 2021819103941.JPG
土地の形状に合わせて少しだけ調整しています。
今までは車を止めにくかったのがカーポートを付けても余裕が出来ました!
 
 
後は清掃等をして作業完了です。
工事後(after)
全体写真がこちらです。
202181910405.JPG 2021819104019.JPG
 
2021819104037.JPG 
 

工事前(before)

2021819104411.jpg 2021819104434.jpg

 
お客様のお悩みだった
・雑草
・自転車の駐車スペース(今までは階段上に持って運んでおられました)
・自動車の停め易さ
を解決できました。
 
さらに郵便受けはスマートポストでお荷物がこちらで受け取り可能です。
スマホでお知らせまでしてくれるのでとても便利になっております。
機能面だけでは無く、外観自体も見栄え良くいい感じにできました。
 
Y様ありがとうございました。

外構・エクステリア 《その④》 明石市

今回の作業はフェンスや土間の下地等です。
 
 
新しく積み上げたブロックの上にフェンスを設置しています。
このフェンスはLIXILの「フェンスAB」という商品です。(⇐リンクしています)
2020年に今までのフェンスの「ライシス」や「プレスタ」からリニューアルした商品です。
下の隙間が小さくなるなど従来品より改良されていますのでおすすめの商品です。
今回のY様でのデザインはすっきりとした縦スリット型です。
目隠し型など種類はさまざまありますのでお家に合ったものをお選び頂けます。
20217309491.JPG 202173094938.JPG
 
 
 
階段横に手摺も付けました。
階段に埋め込むと狭くなってしまいますので側面に設置するような形にしています。
こちらもLIXIL製品でUD手すり(ユニバーサルデザイン手すり)です。
どんな人でも使いやすいようにと設計されています。
20217309505.JPG
 
 
 
階段奥にあるのはサイクルポートです。こちらは自転車やバイク用ですね。
カーポートに比べると小さいので屋根を設置済みです。最後に盗難防止の輪留めも取付予定です。
カーポートは柱を先に建てておいて土間が仕上がった後に屋根を取り付けます。
202173095036.JPG
 
 
 
下に敷いてある格子状の物はワイヤーメッシュです。
土間コンクリートの鉄筋です。これが補強やひび割れ防止になってくれます。
202173095145.JPG 20217309520.JPG
 
 
と言うわけで、次回は土間コンクリート打ちやカーポート等の仕上げ作業となります

外構・エクステリア 《その③》 明石市

今回の作業は防草シート・砕石敷・階段等です。
 
 
お家の周り3方向の雑草を処理した後、このように防草シートを敷いていきます。
これでほとんど草が生えてこなくなります。
2021727112733.JPG 2021727112753.JPG
 
2021727112811.JPG
 
 
さらにこの防草シートの上に砕石を敷き詰めてならしていきます。
これで見た目はスッキリしてさらに砕石を踏む音で立ち入りが分かるので防犯にも役に立ちます。
2021727112848.JPG 202172711295.JPG
 
2021727112921.JPG
 
 
前面は以前作成した階段にタイルを貼ってこのように仕上がってます。
2021727112955.JPG 202172711309.JPG
 
次回はフェンスや土間の下地等の予定です。
 
仕上げの段階になってまいりました。
もう少しで完了になります。
 

外構・エクステリア 《その②》 明石市

解体作業を大体終えましたので次の作業に移ります。
 
新しいブロックを積んでいきます、以前よりもお家側に寄ってスペースを広げています。
ポストも新しくするのですが入れる場所が無くなると困るのでまだ残しています。
202172611164.JPG
 
これが次の新しい階段の元になる部分です。
2021726111453.JPG
 
元の直線のままだと車を停めるのに邪魔になってしまいます。
2021726111532.JPG
 
そこで方向を変えて段数を稼ぎます。こうすることで余裕が出て来ます。
暑かったり急な雷雨でなかなか作業が進まない日もありますが職人さん頑張ってくれています。
 
 

外構・エクステリア 《その①》 明石市

外構・エクステリアの現場日記です
 
現在の駐車スペースを広げて、カーポート・サイクルポートを設置
側面や裏面は雑草の処理にお困りとの事で、防草シートを引いて砕石仕上げとします。
 
before
2021721151656.JPG 2021721151716.JPG
 
2021721151749.JPG
 
現状はこのような状態です。
駐車スペースを広げるためにブロック・フェンス、ポスト、階段を家側に引っ込めます。
雑草もこれだけ草刈りしようと思ったら大変ですよね。
 
まずは解体作業から。
重機を使って土間コンクリートを壊していきます。
さらにブロックやフェンスも解体して雑草も処理していきます。
あらかた解体しました。
次は土留めや下地等の作業を行っていきます。
 
2021721152018.JPG 2021721152358.JPG
 
2021721152123.JPG 
 
次回へ続く ⇐クリックすると次の記事にいきます

外壁塗装(その⑩仕上げ 最終回)加古川市

I様邸の外壁塗装工事は今回で終わりです。
 
 
完成のお写真がコチラ⇩⇩⇩after
20216215557.JPG  before20216215561.JPG
 
 
 
今回は仕上げの作業となります。
足場を解体しましたので波板を新たに張ります。
202162154745.JPG 202162154823.JPG
 
202162154855.JPG
 
さらに前回の看板も文字を書きました。
202162154939.JPG
 
足場があって塗りにくかった足元部分等も塗っていきます。
202162155031.JPG 202162155734.JPG
 
取れていたシャッターの取っ手も取り付けて、
エアコンの室外機の配管テープもボロボロになっていましたので新たに巻いておきます。
20216215531.JPG 
最後にゴミ拾い・清掃をして作業完了です!
 
とても綺麗に仕上がりました。
202162155851.JPG 202162155817.JPG 
雨で進まない部分もありましたが、ほぼ予定の工程内で納めることができました。
I様にも喜んで頂いて良かったです。
 
さらにI様から素敵なプレゼントをもらいました。
20216394139.JPG
 
折り紙で色々と作られるとの事で、こちらは「アヤメ」と「アジサイ」です。この季節にぴったりのお花ですね。
現在林工務店の事務所に飾らせて頂いております。
 
I様ありがとうございました。
 
 

外壁塗装(その⑨足場の解体等)加古川市

今回は車庫の屋根・シャッター、玄関先木部、足場の解体等の内容です。
 
まずは車庫。
屋根は防水を施してこのようになってます。
2021527113238.JPG2021527112038.jpg 202152711823.JPG
軒の部分で補修が必要だったのは雨が浸入したのが原因ですが、これで大丈夫です。
2021527112957.JPG ⇐(工事前はこのような状態でした)
 
 
シャッター部分も下塗りの後に仕上げ塗り。綺麗に塗ってくれています。
ちなみに取っ手が元から取れてしまっているので後から新しいのを取り付ける予定です。
2021527111044.JPG
 
 
 
玄関周りはこのような感じ。
I様があまり雰囲気を変えたくないとの事でした。
クリア塗装で艶もあまり出さずに仕上げます。
2021527111126.JPG 2021527112111.JPG
 
あとこんなのも。
これ飛び出し注意の看板ですが古くてもう錆が酷い状態です。
2021527111214.JPG
 
折角なので塗装させて頂きます。(町内会様の所有物ですので許可をもらいました)
これを錆びを落として、そこから錆止め下塗りでこの白い状態、そして背景の仕上げで黄色の状態。
 
202152711133.JPG 2021527112418.JPG
後は文字を書きます。うまく書けるでしょうか!?
 
この記事を読んで頂いてる方。錆止めであれ?と思った方がいるかもしれません。
今までは赤茶色だったのに今回は白いですよね。理由があります。
実はこれ仕上げ塗りの色によって使い分けています。
今まで赤茶色の錆止めを使用していた箇所は仕上げが茶色等の濃い色でした。
今回のこの看板は黄色ですので仕上がり色を良くするため白色の錆止めを選んでおります。
 
そしてとうとう足場を解体致します。
後は波板等の復旧、足場があって塗りにくかった箇所の仕上げ塗装になります。
2021527112253.JPG 2021527112310.JPG
 
2021527112340.JPG
 
次回でI様の外壁塗装現場日記は最終回となります。
その⑩へ

外壁塗装(その⑧木部・車庫等壁以外)加古川市

今回は主に木部や車庫等壁以外の塗装です。
 
壁はほぼ終わりましたがローラーで塗れない細かい部分は刷毛で塗っていきます。
雨戸の下部分塗っています。見えない所ですがしっかりとこういう部分も塗ります。
202151993616.JPG
 
 
こちらは波板テラスの木部骨組みの塗装。
塗る前にはもちろん下処理必要です。これを怠ると綺麗に仕上がりません。
こちらの写真、左手に紙やすりを持っています、これでまず表面を綺麗にしていきます。
202151993714.JPG
 
そして塗装、塗った後の写真がこちら。綺麗になりました。
202151993746.JPG
 
車庫の塗装も進んでいます。
この部分、補修してその上から塗装した箇所ですが補修跡がわからないですよね。
ピカピカになっています。
20215199473.JPG 20215199464.jpg  202151994730.JPG
 
車庫の屋根の方は塗膜防水を処理します。
写真はまだ下塗りの状態です。外壁の屋根とは違う材料を使用し、下塗りは透明なので写真では分かりにくいかもしれません。
202151994223.JPG
 
ちなみに違う材料なのはきちんと理由があります。
こちらのI様の車庫の屋根は洗濯干し場所としても利用できる人が歩く場所です。
ベランダやバルコニーなどもそうですが、こういう場所は雨が溜まって雨漏りしやすくなります。
ですので人が歩いても大丈夫な防水層というのをしっかりと作って処理します。
防水自体のやり方はシートを使ったり、FRP使ったりと色々ありますので現場によって最適な物を選びます。
今回は塗装によって防水層をつくる塗膜防水になります。
 
次回はこの車庫の屋根とまだ残っている雨戸を作業していきます。

外壁塗装(その⑦上塗り)加古川市

前回から続いて上塗りの段階です
 
これで壁は仕上げになります。
ただ工事はこれで終わりではありません。
 
 
次は雨戸・樋等のその他の部分の塗装に入ります。
これが雨戸の下塗りした状態です。
202151713232.JPG
 
以前の電線引き込み柱と同じで錆止め塗料を下塗りしますので一度赤茶色になります。
アルミは基本的に塗りませんので枠はそのままです。
 
2021517132439.JPG 2021517133845.JPG
 
202151713398.JPG 2021517133932.JPG
 
少しずつビニール等の養生材も外していきます。
工事も終盤になってきました。
あともう少しです。(雨がちょっと心配ですが・・・)
 

外壁塗装(その⑥中塗りの作業)加古川市

前回の下塗りの作業が終わりましたので、中塗りの作業に入ります
 
今回のI様の仕上げ色はクリーム色に近い色です。
 
塗ってる部分と塗ってない部分の写真がこちら
写真だと少しわかりにくいかもしれませんね?
2021513115547.JPG
ここまで近づいた写真ならはっきりと色の違いが分かりますね。
2021513115626.JPG
 
今日は手分けして車庫の方も作業します。
鉄筋が露出してしまっている部分があるので補修します。
車庫の方も同じで下処理下塗りして仕上げ塗装していきます。
 
2021513115713.JPG 2021513115816.JPG
 
2021513115842.JPG
 
中塗りが終われば上塗りです、これで壁の方は仕上げに入っていきます。
 
 

外壁塗装(その⑤下塗り作業)加古川市

今回の作業は外壁の『下塗り作業』です。
 
外壁塗装は基本的に3回塗りになります。
最初に塗る1回目の下塗りは下塗り用の物を使います。
下塗り材は仕上げ塗料を密着させる役割を持っていますので大事な作業です。
 
こちらが作業途中の写真です。
下塗り材なので色が白くなっています。
2021512112634.JPG 2021512112654.JPG
 
2021512112713.JPG 2021512112755.JPG
 
2021512112811.JPG 2021512112830.JPG
 
この下塗りの作業が終わったら、
次に色の付いた仕上げ塗料で中塗りと上塗りをしていきます。
これで合わせて3回塗りになります。
 
この下塗りに2日~程かかりそうな感じです。
 

外壁塗装(その④養生作業)加古川市

今日はいい天気です。一日作業できそうですね。
 
今日の作業は養生作業をします。
 
家の周囲の土間にシートを張っていきます。
202151014854.JPG 202151014913.JPG
 
202151014934.JPG 
 
さらに窓周りもビニールで養生します。
2021510141015.JPG 2021510141034.JPG
 
これで塗料が垂れたり、少し飛んだりしても汚さなくて済みます。
この養生で切れ目が綺麗に仕上がりますので丁寧にしていきます。
 
今日はこの養生作業で一日かかります。
 
次の作業は下処理と並行して下塗りに入ります。
 
 
  • ローン・補助金 住まいに関するお金のお得情報 林工務店では、補助金サポートもしています
  • 空家管理でお困りの方!
  • 住まいのリフォーム費用をクレジットカード・ローンで支払えます。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ フリーダイヤル 0120-884-728