ホーム>スタッフブログ>林社長の介護リフォーム日記>【介護トイレのお悩み】ポータブルトイレのにおい・後始末のお悩みを解決します!!
林社長の介護リフォーム日記

【介護トイレのお悩み】ポータブルトイレのにおい・後始末のお悩みを解決します!!

ご家族の介護をされている方

介護事業所関係者の方

・ポータブルトイレのにおい

・排せつ物の後処理

・オムツ代の経済的負担

にお悩みではありませんか?

 

介護現場で1番のお悩みはトイレです。

介護経験者(本人・あるいは家族)の

696人のうち60%以上の方が

排せつ時の付き添い

オムツ交換で苦労したと回答しています。

~平成25年8月内閣府大臣官房政府広報室世論調査より~

【介護で苦労したこと】

  • トイレ介護を頼むのが、いつも申し訳ない
  • トイレが遠いからつい我慢をしてしまう
  • 従来のポータブルトイレはくさいし、後始末が嫌
  • オムツにしてから母の元気がなくなった
  • 夜中のトイレ介助は負担が大きい
  • オムツ代の経済的負担

このように、

介護される方にとっても、する方にとっても

トイレは重要な問題です!

林工務店ではベッドサイドに置ける水洗トイレをご提案しています。

トイレ介護のお悩みをスッキリ解決!!

 

【特徴】

  1. 和室や2階にも設置OK!場所を選びません!

  2. 水洗で排泄物を処理!お部屋がにおいません!

高齢でトイレまで行くのが遠くてつらいけど間取りを変更するのは高額になるからと我慢している方にもオススメのトイレです。

 

どこにでも設置できるので

例えば

2階のクローゼットをトイレに改装したり

上下水道があれば家から離れた田畑にも設置できます!

【ポータブル水洗トイレ】がどこにでも設置できる理由は?

トイレ後部に接続された

粉砕圧送ポンプに秘密があります。

 

 

粉砕・・・強力な粉砕刃が排泄物とトイレットペーパーを

    液状になるまで粉砕。

    細いホースで排水ができるので工事が簡単に!

圧送・・・ポンプの力で一気に圧送するため、

    排水ホースを伸ばしてどこにでも設置できます。

 

 

林工務店が所属している

『自立(律)と介護の家づくり』を目指して、

2002年に発足した全国の工務店による事業団体

【NPO法人ケアリフォームシステム研究会】

テム研究会】の会員工務店です。

 

会員企業一覧

 

林工務店は『ベッドサイドに置ける水洗トイレ』をおすすめしています。

 

お問合せは

0120-884-728 までお電話ください。

 

2018年2月24日(土)

『介護リフォームのいろいろ相談会』開催

詳しくはこちらをご覧下さい

 

※以前当社でイベント販売しておりました

『水洗まる』は販売中止になっております。

林工務店は代替の商品でポータブル水洗トイレをご提供しております。

当社1階に便座展示しておりますので、興味のある方はお立ち寄り下さい。

粉砕機はイベント時のみの展示になります。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hayasi-k.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/398

  • ローン・補助金 住まいに関するお金のお得情報 林工務店では、補助金サポートもしています
  • 空家管理でお困りの方!
  • 住まいのリフォーム費用をクレジットカード・ローンで支払えます。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ フリーダイヤル 0120-884-728